バイリンガル IT サポート コンタクトセンター代行

海外製品を再販する日本企業様、日本に進出する欧米企業様など、グローバルに事業を展開するお客さまのユーザーサポートを代行致します。

一次受付だけじゃない!

電話の取次ぎやチケット作成だけなら自社でも出来る!技術サポートを代行してもらいたい!そんなお客様のニーズにお答えします。
JUNICのバイリンガル・スタッフが御社のサービス・製品を学び、技術的な内容のサポートも代行します。

導入のメリット

ITIL準拠 高い技術力 豊富な受付方法
チケットシステムを導入しており、対応履歴はすべて記録・保存しております。
依頼主様用のログイン画面からは、業務の進行状況が把握出来ます。エンドユーザー様用のログイン画面からは、依頼内容、対応内容、過去の履歴等が閲覧できます。
一次受付だけではなく、技術者による三次受付までをカバーします。事前に依頼主様と共有した情報を元に、エンドユーザー様の環境にリモートアクセスしてトラブルシューティングを実施します。 複数電話番号によるサービスレベル分け、対応言語による分岐、IVRによるお客様番号入力等、細かい受付方法に柔軟に対応します。

日本語・英語 ITサポート代行 スコープと料金

サービス内容 スコープ 月額料金
一次受付 メールまたは電話でサポート内容を確認し、チケットを作成します。
一般的な質問への回答やマニュアル通りの対応が可能です。
SLA内で速やかな対応を実現します。
平日9:00-18:00  25万円(税別)

24×7  16万円追加(税別)

※1日Openチケット8件まで
※同内容サービス100社まで

二次受付 トレーニングを受けたスタッフが、より深い内容をカバーします。
お客様から提供された、ユーザーマニュアルや知識データベースを元にサポートさせて頂きます。
※一次受付も含まれます。
平日9:00-18:00  25万円(税別)

24×7  16万円追加(税別)

※1日Openチケット8件まで
※同内容サービス100社まで

三次受付 専門知識を持ったエンジニアがユーザー様の環境にリモートアクセスして現状把握、ログ収集、トラブルシューティングを実施します。
三次受付で解決出来ない内容は開発元やメーカーにエスカレーションします。
※一次受付、二次受付も含まれます。
平日9:00-18:00 46万円(税別)

24×7  16万円追加(税別)

※1日Openチケット8件まで
※同内容サービス100社まで